話題の本

« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

「ヒロキオウガ作品展」、大阪・難波で開催中(5/31(日)まで)

大阪・難波の絵本カフェholo holo(ホロホロ)で催されている「ヒロキオウガ作品展」を観に行ってきました。

ヒロキオウガさんは、雑誌『ともにまなぶ ともにいきる』第2号に大学生の方がご寄稿くださった4コママンガ「お~い!お~ちゃん!~障がいのある弟とのハッピーデイズ~」の主人公、“おーちゃん”です。地域の小中学校、普通高校で学び、この4月からデザインの専門学校に通っておられます。

彼が描く絵は、私たちが魂の奥底にもっていながら、日ごろは見失いがちなアートを楽しむココロをわくわくと呼びさましてくれます。私は昨年にも作品を観させていただきましたが、今回は、それからわずかな期間にまた新たな表現の世界を切り開いておられることに驚き、楽しませていただきました。

この作品展は、4月27日(月)までの会期だったところを、延長して5月31日(日)まで開催されるそうです。場所は南海・地下鉄の「なんば」駅から近く。難波近辺にお出かけの際は立ち寄ってみてください。きっと心が波打って動きだしますよ。

【絵本カフェ holo holo】
〒556-0011 大阪市浪速区難波中2-7-25
Tel・Fax:06-4396-8778
平日:午前11:00~午後20:00(L.O.19:30)
土日祝:午前11:00~午後19:00(L.O.18:30)
定休日:毎週火曜日・第3水曜日(但し祝日の場合は翌日休業)
http://ehon.cafe-holo-holo.com/

P1020734_2

P1020736

P1020738

P1020739_2

P1020740

P1020733

2015年4月25日 (土)

みんなといっしょに高校へ!~5/24(日) 『北摂「障害」のある子どもの高校進学を考える学習会』(箕面市)の案内

『「障害」のある子どもの教育を考える北摂連絡会』が主催する、障害のある生徒の高校進学についての学習会の案内です。

今回は、この春に大阪府立高校を受験して合格を果たした生徒さんと、その保護者の方々から受験の経験談を語っていただきます。

障害のある子どもさんと保護者のみなさん、学校の先生、支援者など、高校進学に関心のある方はどなたでも、お気軽にご参加ください。

(以下、チラシより)

第25回 北摂「障害」のある子どもの高校進学を考える学習会
みんなといっしょに高校へ!

中学校卒業後の進路は支援学校しかないの?
点数は取れないけれど普通高校へ行けるの?
地域の小・中学校で友だちと一緒に学んできたら、
ほとんどの友だちが進学する高校へ行きたいよね。
この2月3月に受験し、合格した人たちの話を聞いてみませんか!

日時:2015年5月24日(日) 午後1時30分~4時30分

場所:箕面文化・交流センター地下1階・多目的室

報告者: 新居さん(春日丘高校定時制) 福村さん(泉尾高校) 前田さん(松原高校) 
      当日、飛び入り参加もアリ?

資料代:200円

*手話通訳あります。
*保育はありませんが、お子さま連れで気軽にお越し下さい。
*学習会終了後、個別質問や個別相談の時間を作ります。

主催:「障害」のある子どもの教育を考える北摂連絡会
共催:箕面市障害者共働事業所たんぽぽ

後援 大阪府教育委員会 池田市教育委員会 豊中市教育委員会 吹田市教育委員会
茨木市教育委員会 箕面市教育委員会 高槻市教育委員会 摂津市教育委員会
豊能町教育委員会 能勢町教育委員会 島本町教育委員会
障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議 高校問題を考える大阪連絡会

(会場案内)
箕面市立箕面文化・交流センター 多目的室1・2・3
「みのおサンプラザ」1号館 地下1階 住所:〒562-0001 大阪府箕面市箕面 6-3-1

〇電車の場合:阪急箕面線「箕面」駅前
阪急「梅田」駅から宝塚線「石橋」駅下車(急行で15分)
箕面線に乗換え、終点「箕面」駅下車スグ(石橋から3駅、6分)

〇お車の場合:国道171号線牧落交差点を北進し、箕面文化・交流センター南側の「箕面駅前第2市営駐車場」(普通車30分100円 高さ1.95mまで)をご利用ください。
(第1駐車場は工事中のため使えません)

次回、第26回学習会は、7月18日(土)豊中市立福祉会館にて開催決定!
府教委に来ていただきます。ご予定ください。

Hokusetsu20155241
Hokusetsu20155242

2015年4月14日 (火)

「大阪府教委、大阪市教委による全国学力テストの高校入試への反映に反対する!」緊急アピール

「大阪府教委、大阪市教委による全国学力テストの高校入試への反映に反対する!」緊急アピールへの賛同が呼びかけられています。

以下、呼びかけ団体の『子どもに「教育への権利」を!大阪教育研究会』からのメールを転載して紹介します。

-------------------------
大阪府教委と大阪市教委は、全国学力テストの結果を高校入試へ反映する方針を決めました。
これは旭川学テ最高裁判決に反するだけでなく、文科省の全国学テ実施要綱にも反する、全国に例をみないものです。
全国学テの教育内容への支配力は、高校入試に反映されることによって、各段にあがります。
大阪の学校現場が、「全国学テ」の結果向上を優先する教育活動へとますます変質していく危険性があります。

そこで全国学テの高校入試への反映に反対する緊急アピールを大阪府教委と大阪市教委に、全国学テ実施前に提出したいと思います。
時間はあまりありません。
是非とも多くの皆さんの賛同を得て、大阪府教委と大阪市教委に提出していきたいと思っています。
ご協力をお願いします。

■緊急アピールに賛同していただける方は、以下の事項を記入の上、下記の集約先までご連絡をください。
大阪在住に限りませんので、是非多くの地域の方から賛同をお願いします。

 ◇賛同人(個人)もしくは賛同団体名
 ◇所属、在住地域など(空白でもいいです) 
 ◇お名前と所属のHP等への公開の有無

■集約先 子どもに「教育への権利」を!大阪教育研究会 事務局
      FAX 06-6797-6704
      メール iga@mue.biglobe.ne.jp(@を半角に変えてください)

■締め切り 4月18日(土)

■緊急アピール

大阪府教委、大阪市教委による全国学力テストの高校入試への反映に反対する!

 4月10日、大阪府教育委員会は、文科省が実施している全国学力テスト(以下、「全国学テ」)の学校別成績を来年の高校入試の内申点に反映させることを決めました。この4月21日に実施される「全国学テ」が、早速来春の高校入試の内申点に反映されることになります。これは、「全国学テ」を「個々の生徒に対する教育の一環としての成績評価のために」活用することを違法とした旭川学テ最高裁判決(1976年5月21日)に反する違法な行為です。さらに、文科省が「全国学テ」の目的とした「学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の改善等に役立てる」ことさえ、大阪府単独で勝手に反故にしてしまう全国に例を見ない暴挙です。
 今回の動きは、新教育委員会制度下で就任した大阪府の新教育長と大阪市教委が主導して、大阪府内の市町村教委の不満を抑え込み、大阪府全体の中学校で全国学テの結果を高校入試に勝手に利用しようとしています。まず、大阪府教委は、2016年度から高校入試の内申点の評価方法を「相対評価」から「絶対評価」にあらため、「府内統一の絶対評価の基準」と称して中学1年と2年でチャレンジテストの導入を決めました。これだけでも子どもたちは中学1年から高校入試を見据えたテスト漬けになることが危惧されていました。今回、大阪府教委の方針に対して、大阪市教委は「中学3年生の評定に関し、公平性及び信頼性」が担保されていないとして、中学3年生での独自テストの導入を決めました。大阪府教委は、この大阪市教委の方針を受けて、「府内統一基準」として今回の決定をしました。これで大阪府内の中学生は、中学1・2年でのチャレンジテスト、中学3年での「全国学テ」のそれぞれが内申点に反映されていくことになります。大阪市内の中学生は、これらに中学3年での独自テストが加わります。
 今回の大阪府教委の方針は、「全国学テ」の学校ごとの平均正答率を府内全体の正答率と比較し、府教委が学校間の成績の差に応じて内申点の平均点の範囲を決めるというものです。つまり、全国学テの学校の平均正答率が高くなれば、その学校での内申点の平均値が高く設定できることになります。「全国学テ」結果によって生徒間の人間関係が断ち切られ、対立と排除の論理が働くのではないかと危惧されます。これらによって、大阪の学校は、子どもたち一人ひとりの人格の尊重と成長に重きを置くのではなく、「全国学テ」の結果向上を優先する教育活動へとますます変質していく危険性があります。

 「全国学テ」実施直前でのこれらの方針発表は、教育現場と子どもたちに大きな混乱と不安をもたらすことは確実です。このような重大な問題をはらむ「全国学テの高校入試への活用」の撤回を求めます。

(呼びかけ)
子どもに「教育への権利」を!大阪教育研究会

2015年4月13日 (月)

放課後クラブ「チャレンジ・キッズ」(枚方市)が『インクルーシブ教育の輝ける実例~可能性のスナップショット~』を翻訳・発行

Snapshot_3

大阪府枚方市の団体、放課後クラブ「チャレンジ・キッズ」(配慮を要する子の親や、その子どもたち、そして、それを支えようとする人たちの集まり)が、このたび、イギリスのインクルーシブ教育の実践を紹介する冊子を翻訳・発行されました。

チャレンジ・キッズのアッキー0081さんのブログから、以下、転載させていただきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/akkieandphoenix/diary/201504120000/?scid=su_369

(…前略…)

3月末、私たち放課後クラブ「チャレンジ・キッズ」では、枚方市社会福祉協議会のボランティア活動助成金を得て、英国のインクルーシブ教育のすばらしい実践例をまとめた冊子の日本語版『インクルーシブ教育の輝ける実例~可能性のスナップショット~』(原題:Snapshots of Possibility - Shining Examples of Inclusive Education、Alliance for Inclusive Education発行)を発行することができました。

これは、2年前に翻訳発行した、若い障害者のリーダー育成についての調査と提言をまとめた『変化を起こせ』(原題:Pushing for Chantge、Alliance for Inclusive Education発行)と同じ団体の発行した冊子を翻訳したものです。

今回はチャレンジ・キッズのメンバー3人と、その夫さんお一人、春休み中の下の子も共に、福祉会館で印刷、帳合い、中綴じで製本して、170部作りました。56頁の冊子です。(A3両面白黒印刷で14枚印刷しました。)

これまでに、福祉会館1階にある市ボランティアセンターや、北河内ボランティアセンター、ひらかた市民活動支援センター(サプリ村野内)に配布、興味を持ってくださる方にメール便や手渡しでお配りしています。

また、インターネット上でも、見ていただけます。紙の冊子は白黒ですが、インターネット版はカラーで、子どもたちの豊かな表情がいきいきと伝わってきます。印刷すれば、カラーの冊子が手に入るというわけ。A4の紙で両面印刷すると28枚になります。

障害を持つ子どもだけではなく、いじめに対しての取り組み、異なる階級や少数民族が住まう地域の学校での多文化多民族融合の試み、マッサージプログラムの導入、保護者を学校に呼び込む試みなど、感動的な実践例がいくつも紹介されています。

ぜひ一度見てみてください!

それと、もう一つ。インクルーシブ教育の実践例といえば、私たちの住まう町でも実は半世紀も前から、脈々と行われ、今もなお受け継がれているということを、改めて感じました。

遠くに行かなくても、今自分たちの目の前にある、ごくふつうの実践例。そういうことについても、敏感でいたいと思います。

(…後略…)

2015年4月 9日 (木)

4/28(火) インクルーシブ(共生)教育研究所 第2回研究会の案内

インクルーシブ(共生)教育研究所(所長:堀智晴さん)の第2回研究会の案内をいただきましたので、掲載します。

(以下、チラシより)

インクルーシブ(共生)教育研究所 第2回研究会

 2015年2月18日(水)インクルーシブ(共生)教育研究所・第1回の研究会を開催しました。東京から及川房子さんを招いて、今まで学童保育の指導員として実践してこられたこと、そして東京に移り住んで3年、東京で荒れているといわれる子どもたちと過ごす中で、社会との接点と自らの目的意識を持つように働きかけることで、子どもたちが変わっていく話など、興味深く聞かせていただきました。

 “今”を問うことから始まるインクルーシブ(共生)教育。 “自分”と“社会”とを問い直しながら、お互いに議論を重ねていきたいと思います。

 下記のように第2回研究会を行います。ぜひご参加ください。

と き:2015年4月28日(火)2時から5時まで 
    なお同会場で6時半まで食事会をします。

ところ:大阪市立東淡路団地 第2棟第2集会室
    (阪急淡路駅東改札を出て南に7~8分)
    大阪市東淀川区東淡路2-4-3

内容
参加者自己紹介・近況報告
1 「普通に生きる」 大西久美子さん
2 「蓮を育ててきて」 前田美貴代さん
3 質疑応答                      
4 それぞれの生きてきた道
5 研究会の事業・名称について
 
★研究会の後、食事会も予定しています。

インクルーシブ(共生)教育研究所
〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路2-4-111
エンパワメント・プランニング協会内         
インクルーシブ(共生)教育研究所

Inclke2

« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »

フォト

もうひとつのブログもご覧ください!

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31