話題の本

« 松森俊尚さんが講演「インクールシブ教育はけっこう面白い」~8/24(日) 高校問題を考える大阪連絡会総会 | トップページ | 枚方市(9/13)、堺市(9/27)で障害のある生徒の高校進学についての学習会 »

2014年8月20日 (水)

今、若い教師たちが語る学校 パート2~8/30 「学びをひろげる 私と○人の会」(第6回)の案内

年齢、国籍、職種など様々な人たちが集まり、出会い・対話を通して学びを拡げ、授業づくり・教材づくりをする研究会「学びをひろげる○人の会」の第6回の案内をいただきましたので、掲載します。

(チラシより)

学びをひろげる (わたしと○人の会) (第6回)

※ ○は、自分以外の参加した人の数です

日時 2014年8月30日(土)(1時45分~5時)

場所 クレオ大阪東(大阪市城東区鴫野(しぎの)西2-1-21 ☎06-6965-1200)

参加費  500円(会場費・運営費等)※学生は、無料です。

一人で拡がらない学びを○人が集まり、多様な人たち(年齢、国籍、職種など様々な人たち)との出会い・対話を通して自分の学びを拡げ、授業づくり・教材づくりをしませんか。もう一度、教育・授業のあり方をていねいに見つめ語り合いましょう。

第5回の内容
 寝屋川市からMさん(10年目)、茨木市からTさん(7年目)、堺市からKさん(3年目)と今、現場で奮闘している先生たちに子どもの様子、授業について、職場の様子、保護者のことを語ってもらいました。現場の様子は、勤務先の市また学校が違うと変わるのか。また、同じような思い等、話が拡がり、参加者からも若い人たちへの共感の意見がありました。ベテラン(年配者)からのアドバイスも出され、悩み、課題が整理する間もなく拡がっていくばかりでした。最後に「自分の悩みを一人で抱え込まないで、職場でひろげたり、様々のところでひろげることが大切じゃないのかなあ。」という意見が出され「ここで話を聞いてもらえてよかった」という感想もありました。この話し合いをもっと拡げ、深めていくことが必要と思いました。

第6回は
「今、若い教師たちが語る学校 パート2……」

 第5回の研究会を受けて、パート2をおこないます。第5回に報告していただいた先生たちのその後を語っていただき、そして、そこから拡がる若い先生たちへとバトンをつなげ、語り合っていきましょう。今、教育の現場で悩み、また問題を感じている人、ぜひ一緒に語り合いましょう。多くの参加お待ちしています。

終了後、食事会を予定しています。奮ってのご参加、お待ちしています。
案内は、ホームページ(http://manabi-hirogeru.net/)にも掲載しています。(多くの方の申し込みをお待ちしています)当日参加もOKです。

「学びをひろげる」スタッフ 堀 智晴、松森 俊尚、山本 卓雄

次回第7回研究会は、11月1日(土)午後1時30分~5時 クレオ大阪東で行います。

昨年9月から始まったこの会もみなさんのおかげで、1年をむかえます。今後ともよろしくお願いします。

Manabiwo14830

« 松森俊尚さんが講演「インクールシブ教育はけっこう面白い」~8/24(日) 高校問題を考える大阪連絡会総会 | トップページ | 枚方市(9/13)、堺市(9/27)で障害のある生徒の高校進学についての学習会 »

催し予定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503803/60179662

この記事へのトラックバック一覧です: 今、若い教師たちが語る学校 パート2~8/30 「学びをひろげる 私と○人の会」(第6回)の案内:

« 松森俊尚さんが講演「インクールシブ教育はけっこう面白い」~8/24(日) 高校問題を考える大阪連絡会総会 | トップページ | 枚方市(9/13)、堺市(9/27)で障害のある生徒の高校進学についての学習会 »

フォト

もうひとつのブログもご覧ください!

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30