話題の本

« 「今、若い教師たちが語る学校とは……」~6/21(土) 学びをひろげる わたしと○人の会(第5回)の案内 | トップページ | 障害のある生徒もあたりまえに学んでいる大阪の公立高校 »

2014年7月 2日 (水)

大阪府内各地で、高校進学についての催し

7月は、障害のある生徒の高校進学についての催しが大阪府内各地で行われます。

子どもさんも保護者の方も、学校の先生も、支援者のみなさんも、高校進学に関心のある方は、ご都合の合うところに顔を出してみてください。

(チラシは、クリックしていただくと拡大します。)

●7月4日(金):大東市

Cci20140702_2 

(チラシより)

「障害」のある生徒の高校進学を考える学習会
みんなといっしょに高校へ!

中学校に入るとすぐに、卒業後の進路について考えなければならなくなります。
「みんなといっしょに高校にも行きたい」と思っていても、わからないことがいっぱいではないでしょうか。

~高校への進学の実態はどうなっているの?
 ・どんな進路があるの? ・どんな受験の仕方があるの?
~府立高校の入試制度がいろいろ変えられていてわかりにくいのですが……
 ・入試の仕組みを変えようとしているようですが、どうしようとしているの?

そのほか、いろいろな質問を出し合って、いっしょに考えてみませんか……

日時:2014年7月4日(金) 10時~12時

場所:大東市野崎人権文化センター 3F 大会議室(最寄り駅・JR野崎)

内容: 「障害」のある生徒の中学卒業後の進路について
    ・進路の実態について
    ・入試制度の変化について

講師:片岡次雄さん(高校問題を考える大阪連絡会・事務次長)

主催:大東障害児・者の生活と教育を考える会(略称・考える会)
後援:大東市教育委員会

●7月5日(土):大阪市平野区

Kokonohanashi_2

(チラシより)

時空想セミナー「高校のはなし(第6回)」

ひらの地域生活支援センター「時空想 jigsaw」

今年も「高校のはなし」を皆さんと一緒に考える場を持ちたいと思います。
今回は、「高校に行くって、どんなこと?何を大切にしていくのか。」をテーマに、ゲストをまじえてお話しをしたいと思います。
実際に一般の高校に通われた子供さんの親御さんからいろいろな話を聞いたり、質問したりして、「うちの子の場合」をイメージしてみてください。
中学生の親御さんはもとより、小学生や小さい子の親御さんにも、高校生活のことを考えてもらえる良い機会になると思います。
ぜひ、皆さんご参加ください。

日時:7月5日(土) 9:30~11:30

場所:プレイセンターPOP(イズミヤ前)

参加費:無料

ゲスト:合田享史さん(ライター、学校支援員)

●7月18日(金):大阪市

Cci20140715
Osakashi2014718_2jpg

(チラシより)

~みんなといっしょに高校に行くぞ!!~
高校受験を語る 中3生のつどい

日時:2014年7月18日(金) 午後1時30分~4時30分

場所:大阪府障害者社会参加促進センター 2階

中3生集まれ~
医療的ケアの必要な中3生、代読代筆による受験を希望する車いすの中3生、とれる点数は絶望的に低い中3生…、多種多様な障害児が来春の高校受験に挑戦します。
年1回だけ存在価値を発揮している「障害児の高校入学を実現する大阪市民の会」は、本年度の学習会を中止し、高校受験を語るつどいを実施することとしました。

中3生以外の参加も大歓迎
多数の受験生が集まれそうな日を考えた結果、終業式の午後を選びました。
中3生以外の方々や保護者だけの参加も大歓迎ですが、本人の参加はもっと歓迎です。
高校受験を控えてどんなことに悩み、どのような受験上の配慮を希望しているか。生の声を聞いて今後に活かして下さい。

参加費:無料(資料が必要な方のみ資料代:300円)、予約不要

保育はありませんが、お子様と一緒に気軽にお越しください。

主催 障害児の高校入学を実現する大阪市民の会
共催 高校問題を考える大阪連絡会(考える会)
    障害者の自立と完全参加をめざす大阪連絡会議(障大連)教育部会
    「障害」のある子どもの教育を考える北摂連絡会(北摂連絡会)
    知的障害者を普通高校へ北河内連絡会(北河内連絡会)

●7月19日(土):島本町

Hokusetsu2014719_1
Hokusetsu2014719_2

第23回 北摂「障害」のある子どもの高校進学を考える学習会
みんなといっしょに高校へ!

2014年7月19日(土)午後1時30分~4時30分

場所:島本町ふれあいセンター 3階 第4学習室
〒618-0022 大阪府三島郡島本町桜井3丁目4番1号 TEL 075(961)1010

講師:大阪府教育委員会首席指導主事 島津邦廣さん
    豊能地区進路保障協議会事務局次長 齊喜慶三さん

(話を聞いた後、個別の進路相談にも応じます)

障害があっても、点数をとるのが難しくても、府立高校に入れるの?
障害が重くても大丈夫?どんな方法で受検できるの?
「受検時配慮」って何?入学してからも「配慮」はあるの?
「知的障がい生徒自立支援コース」って「手帳」がいるの?
「共生推進教室」って何?倍率は?選考基準は?筆記テストは?
卒業後の進路は支援学校高等部の方が、たくさんあるんじゃないの?

じっくり聞いて、みんなで考え しっかり、進路を決めましょう!

参加費:無料 

手話通訳あります

主催:「障害」のある子どもの教育を考える北摂連絡会
協力:大阪府教育委員会
協賛:障害者の自立と完全参加をめざす大阪連絡会議
    高校問題を考える大阪連絡会
後援:能勢町教育委員会 豊能町教育委員会 池田市教育委員会
    箕面市教育委員会 豊中市教育委員会 吹田市教育委員会 
    摂津市教育委員会 茨木市教育委員会 高槻市教育委員会 
    島本町教育委員会

~ 島本町ふれあいセンターへは ~
★ JR島本駅から徒歩約7分
★ 阪急水無瀬駅から徒歩約15分
★ バスの場合、阪急水無瀬駅・JR島本駅から
★ 「若山台センター行き」に乗車[島本町役場前]で下車、徒歩約3分
★ 車の場合、水無瀬交差点から約5分

« 「今、若い教師たちが語る学校とは……」~6/21(土) 学びをひろげる わたしと○人の会(第5回)の案内 | トップページ | 障害のある生徒もあたりまえに学んでいる大阪の公立高校 »

障害のある生徒の高校進学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503803/59917394

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府内各地で、高校進学についての催し:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/07/03 09:25) [ケノーベル エージェント]
大阪市平野区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 「今、若い教師たちが語る学校とは……」~6/21(土) 学びをひろげる わたしと○人の会(第5回)の案内 | トップページ | 障害のある生徒もあたりまえに学んでいる大阪の公立高校 »

フォト

もうひとつのブログもご覧ください!

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30