話題の本

« 5/5(日)関西テレビで大阪市立南住吉大空小学校の実践が紹介 | トップページ | 6/1(土)「知的障害者を普通高校へ北河内連絡会」定例会の案内 »

2013年5月 4日 (土)

『なぜインクルーシブ教育なのか?─カナダの事例を通して』 

障害者権利条約批准・インクルーシブ教育推進ネットワーク事務局の一木玲子さんからの情報です。拡散希望とのことなので、掲載します。

(以下、一木さんからのメールより)

書籍の紹介です。

「教育と文化」71号(発行:アドバンテージサーバー)

昨年来日されたノーマン・クンツさんというカナダ在住の脳性まひの男性の東京講演の記録が掲載されています。
ご自身の体験からインクルーシブ教育を求めて世界で講演されている方です。
とても分かりやすく、そして日本のインクルーシブ教育の実践は間違っていないと力づけられる内容です。
多くの皆様によんでほしいので拡散希望です。

・タイトル・
第43回公開講座「インクルーシブ教育の原点を考えよう!」より
なぜインクルーシブ教育なのか?  ―カナダの事例を通して ノーマン・クンツ

こちらから注文できます。

http://www.kyoiku-soken.org/official/books/2013/04/24135245.php

1_2 

« 5/5(日)関西テレビで大阪市立南住吉大空小学校の実践が紹介 | トップページ | 6/1(土)「知的障害者を普通高校へ北河内連絡会」定例会の案内 »

本の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503803/57309081

この記事へのトラックバック一覧です: 『なぜインクルーシブ教育なのか?─カナダの事例を通して』 :

« 5/5(日)関西テレビで大阪市立南住吉大空小学校の実践が紹介 | トップページ | 6/1(土)「知的障害者を普通高校へ北河内連絡会」定例会の案内 »

フォト

もうひとつのブログもご覧ください!

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30