話題の本

« 9/15(土)『「障害」のある子どもの高校進学を考える学習会』(枚方市)の案内 | トップページ | 10/13(土) 講演会「楽しいな、学校生活、みんなといっしょで よかった!」(大東市)の案内 »

2012年8月25日 (土)

劇団金太郎飴公演「レベルセブン」

今日(8月24日)は、豊中市の劇団金太郎飴の公演『レベルセブン』を観てきました(第5回豊中平和演劇祭参加作品)。

メインキャストは、現役の中学生7人。すばらしい熱演と存在感でした。

「ともに学ぶ」教育、人権教育に積極的に取り組んできた豊中の劇団だけに、障害のある子どもの問題(人工呼吸器をつけた子どものきょうだいが出てきます)や、原発や戦争の問題など、さまざまな人権問題を私たちに投げかけてきます。

何よりも私は、核戦争で人類が滅亡した世界に生き残った子どもたちが、ぶつかりあい、心を開きあい、支えあうなかで変化し、より自分らしく成長していく過程に強く心を動かされました。

公演は、明日8月25日(日)11:00~にも行われます。直近のお知らせですが、みなさん、どうぞお出かけください。

劇団金太郎飴のブログは、こちら
http://blog.goo.ne.jp/nowar-nonuke

(以下、公演案内)

あらすじ:10年後の近未来。6人の中学生たちが面白半分に探検に行ったのは、日本にあるはずのない核攻撃関連施設。地下1300mにある、入ったら地上の放射能が消えるまで上がっては来れないという「レベルセブン」。そこにいたのは、人型アンドロイドQT。起こるはずのない全面的な核戦争が、ちょっとしたきっかけで起こってしまう。生き残った中学生6人とQTを待ち受けているのは、あり得ないはずの原発事故…

8月24日(金)18:00~と25日(土)11:00~の2回公演。(場所はいつもの阪急豊中駅直結、すてっぷホール)

チケットは千円 中学生・高校生・障害のある方・介護者は五百円 小学生以下は無料です。

P1100691001
現役中学生7人が熱演!

« 9/15(土)『「障害」のある子どもの高校進学を考える学習会』(枚方市)の案内 | トップページ | 10/13(土) 講演会「楽しいな、学校生活、みんなといっしょで よかった!」(大東市)の案内 »

催し予定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503803/55500430

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団金太郎飴公演「レベルセブン」:

« 9/15(土)『「障害」のある子どもの高校進学を考える学習会』(枚方市)の案内 | トップページ | 10/13(土) 講演会「楽しいな、学校生活、みんなといっしょで よかった!」(大東市)の案内 »

フォト

もうひとつのブログもご覧ください!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31