話題の本

« 5/20~6/3全国一斉キャンペーン~学校教育法施行令第5条改正! | トップページ | 【緊急のお願い】就学先決定の仕組みを改正して共生共学へ!~大臣がんばれファックスと院内集会を成功させよう! »

2012年6月 3日 (日)

6/30(土)バクバクの会「尊厳死問題を知ろう」勉強会の案内

人工呼吸器を付けた子の親の会<バクバクの会>から、勉強会の案内をいただきましたので、掲載します。

Bakubaku6_2

(以下、チラシより)

***************************
人工呼吸器を付けた子の親の会 <バクバクの会> 勉強会
     尊厳死問題を知ろう
***************************

日時:2012年6月30日(土) 14:00~16:00

場所:みのお市民活動センター 会議室
    箕面市坊島4-5-20
    http://www.shimink.jp/sub/kotu.html

講師:八木晃介さん(花園大学教授・社会学)

 現在、尊厳死法(「終末期の医療における患者の意思の尊重に関する法律案(仮称)」)を今国会に上程する動きがあります。適切な医療を受けても回復の可能性がなく、死期が間近と判断される状態を「終末期」と定義し、本人の「希望しない」という意思表示があれば、人工呼吸器の使用や人工栄養の補給などの治療をしなくても医師は責任を問われないとするものですが、現在すでに行われている治療の停止も含むという案も出されようとしています。

 人工呼吸器をつけた子どもたち(バクバクっ子)は、長期に渡って人工呼吸器や経管栄養を使いながら生活しています。バクバクっ子のほとんどは、当初、医師から生命予後不良との宣告を受けたものの、それらの予測を大きく覆して、それぞれの地域で様々な困難に直面しながらも、年齢に応じた当たり前の社会生活を送りたいと願い、道を切り拓いて来ました。その生き抜く彼らの姿から、生きても仕方のない命など一つもないことを私たちは教えられました。人の命は、専門家といえども簡単に推し量ることはできません。法制化により、高齢者や重度障害、難病をもつ人々の命が縮められたり、命が軽視されたりすることにつながって行くのではないでしょうか?

 尊厳死ってどういうこと? 終末期ってどういうこと?
 尊厳死を法制化するって、どういう意味があるの?

 バクバクの会では、どんな人もかけがえのない人間として最後まで生を尊重され、当たり前に暮らしていける社会をめざす活動の一環として、「尊厳死」や「尊厳死法制化」について今一度学び直そうと勉強会を企画しました。

 「尊厳死法制化」は、日本で生きるすべての人たちの「生きる」ということに関わることです。どなたでもご参加いただけます。より多くの方のご参加をお待ちしております。

参加費:無料

お問い合わせ: バクバクの会事務局
〒562-0013 大阪府箕面市坊島4-5-20 みのお市民活動センター内
TEL/FAX: 072-724-2007  E-Mail: bakuinfo@bakubaku.org(@を半角に変えてください。)

« 5/20~6/3全国一斉キャンペーン~学校教育法施行令第5条改正! | トップページ | 【緊急のお願い】就学先決定の仕組みを改正して共生共学へ!~大臣がんばれファックスと院内集会を成功させよう! »

医療的ケアが必要な子どもたち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503803/54869480

この記事へのトラックバック一覧です: 6/30(土)バクバクの会「尊厳死問題を知ろう」勉強会の案内:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/06/04 09:32) [ケノーベル エージェント]
箕面市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 5/20~6/3全国一斉キャンペーン~学校教育法施行令第5条改正! | トップページ | 【緊急のお願い】就学先決定の仕組みを改正して共生共学へ!~大臣がんばれファックスと院内集会を成功させよう! »

フォト

もうひとつのブログもご覧ください!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31