話題の本

« 4/3 学習会「タイの津波被災孤児らを支え続けて」のご案内 | トップページ | 「できるできない」より、関係とつながり »

2011年4月 8日 (金)

みんなといっしょに高校へ~5/28 『北摂「障害」のある子どもの高校進学を考える学習会』のお知らせ

“重度”といわれる障害があっても、普通高校にあたりまえに進学できる可能性を知ってほしい─。「障害」のある子どもの教育を考える北摂連絡会では、13回目となる『北摂「障害」のある子どもの高校進学を考える学習会』を摂津市で催します。

中学卒業後の進路を考えている生徒さんも、保護者のみなさんも、学校の先生も、高校受験・進学の情報を得られる貴重な機会です。どうぞ足をお運びください。

世間には、“点数のとれない”知的障害のある生徒が、高校に行ってどうするのだ、と言う人もいます。でも、昨年から、府立高校で支援員をしている私は、障害のある生徒が他の生徒たちと青春の時間をともにした時の、輝く笑顔を知っています。

Hokusetsu_3

Hokusetsu2
(以下、チラシより)

第13回 北摂「障害」のある子どもの高校進学を考える学習会
みんなといっしょに高校へ

 今年は、私立高校の授業料無償化があいまって、後期受験は41校の府立高校で定員割れがおこりました。この8年間、大阪府教育委員会は定員割れで不合格者を出していません。点数を取る事ができない「知的障害」生徒たちが、この8年間、定員が割れた高校ではありますが、同世代のほとんどの友だちが通う普通高校に合格し、普通に高校生活を送ってきています。今年は多くの高校が定員割れをおこしたので、大阪府教育委員会が8年間努力してきた定員内不合格者を今年も出さないようにと、特別に要望書を提出し、強く訴えてきました。

 今年は、高校受験に取り組んできた多くの方が希望する普通高校に合格することができました。受験に関する必要で詳細な情報を少しでもたくさんの人たちに届けたいと思い、合格した人たちから具体的な話を聞く学習会を企画しました。是非、みなさんのご参加をお待ちしています。

日 時:2011年5月28日(土) 午後1時30分~4時30分

場 所:摂津市コミュニティプラザ

内 容:受験した人の取り組みを聞いて高校進学をめざそう!!
     進路相談にも応じます

手話通訳あります

資料代:200円

主催 「障害」のある子どもの教育を考える北摂連絡会

後援     大阪府教育委員会 池田市教育委員会 豊中市教育委員会
(申請中)  吹田市教育委員会 茨木市教育委員会 箕面市教育委員会
高槻市教育委員会 摂津市教育委員会 豊能町教育委員会 
能勢町教育委員会 島本町教育委員会
障害者の自立と完全参加をめざす大阪連絡会議
高校問題を考える大阪連絡会 

« 4/3 学習会「タイの津波被災孤児らを支え続けて」のご案内 | トップページ | 「できるできない」より、関係とつながり »

障害のある生徒の高校進学」カテゴリの記事

コメント

すみません。こちらのカテゴリーに、書き込みさせていただきます。先程、間違えて書き込んだ物は、削除をお願いします。お手数おかけして申し訳ありません。

今年、子供が留年しました。重度の知的障害があるのですが、教師が話し合いを拒否をし、障害が理由で留年しました。
今年度の話し合いも、教師のスケジュールの都合に合わせたにもかかわらず、
「そんなん言うた?忘れとったわ〜。」と言われました。

話し合いは、本当は春休み中にしたかったのですが、明後日に なりました。

こんな教師との話し合いが不安で仕方がありません。

リコピンさんがどこにお住まいなのかわかりませんが、大阪府立高校の場合は、大阪府教育委員会が、知的障害のある生徒は個人内絶対評価を採用するよう指導しているようです。

教育委員会とは話をされているのでしょうか?

また、高校の中に信頼できる教師はいないのでしょうか?

返信ありがとうございます。
神戸市に住んでいます。
教育委員会には、3月に三回行きました。

最近は、私がうつ状態なので、教師が今年度の話し合いを忘れていた事や、評価についての具体的な事を、相変わらず示してくれない事などについて、市教委に電話をする気力が出ない状態です。

前年度から、教師からいろいろと不誠実な対応をされてきたので、信頼したくても出来ません。

リコピンさん、高校との話し合いはいかがでしたか。

教師が信頼できず、行き詰まっている状況、しんどいお気持ちをお察しします。何とか前に進む道を見出したいですね。

障害を理由に留年とはひどい話ですが、子どもさんは高校に楽しんで行っておられますか。周りの友だちとの関係はどうですか。

もしよろしければ、いちど、お会いしませんか。ブログ右上のプロフィールのところから、私あてにメールを送ることができます。

子供は休まずに学校に行っているので、たぶん学校の事は好きなのだと思います。

クラスメートとの関係は、前年度は、仲良くしているクラスメートが、3、4人いたようです。
でも留年したので、折角1年かけて築き上げたクラスメートとの関係も切れてしまいました。


先生との話し合いですが、なんだかまた留年しそうな気がします。
子供が出来る事で評価する、というふうに教師が言わないからです。

仮に、今年度留年しなくても来年度以降の事はわかりません。

そういう学校です。

大阪や埼玉や千葉や神奈川…etcより20年ぐらい遅れています。

私がうつ気味で、パソコンをしないので(しんどいのです)、インターネットは携帯からしています。
携帯からですと、管理人様のプロフィールが表示されていません。
お手数おかけして申し訳ありませんが、私のメールアドレスにメールを頂けないでしょうか?
パソコンのアドレスですが、携帯から見ますので。
お願いします。

大阪や埼玉や千葉や神奈川…etc←すみません、東京も追加しておきます。

兵庫は、例えば、”障害児(者)の高校入学を実現する会”のような、ストレートなネーミングの会がありません。

(一応年に一回ぐらいなんか催してますけど。)
おそらく、これだけだと思いますね。
私は、他の都道府県の方々のように、私と一緒に活発に活動してくれる人を募集中です。

誰も返信してくれない…。
本当、口だけの人ばっかりですね。
障害児を殺す親がいますけど、
きっと孤独だったんでしょうね。
責任は社会にあるのではなく、全国連絡会しかり、こういうホームページしかり、
その他一見弱者の味方をしているかのように見せかけて、
実は違うという人達にあると思いますね。
自分達の都合が悪くなったら、急に手の平反して逃げますからね。

あからさまに差別をしてくる人達よりタチが悪いです。

鬱病も増えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503803/51334473

この記事へのトラックバック一覧です: みんなといっしょに高校へ~5/28 『北摂「障害」のある子どもの高校進学を考える学習会』のお知らせ:

« 4/3 学習会「タイの津波被災孤児らを支え続けて」のご案内 | トップページ | 「できるできない」より、関係とつながり »

フォト

もうひとつのブログもご覧ください!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31