話題の本

« 「人間の価値は能力や業績とは無関係である」~イギリスのインクルーブ教育の9原則 | トップページ | 11月は、北河内と北摂で高校進学の学習会 »

2010年10月20日 (水)

やんちゃな素材ほど思い入れが深い

P1070389

かつて大阪府枚方市で「共に学び共に育つ教育」に取り組まれた教師のひとり、西岡陽子さんが、グループ展「MARBRE’10展」に作品を出展されているというので、行ってきました。

私が市民情報紙『LIP』で、西岡さんに取材させていただいた記事はこちらです。

西岡さんの出展作品は、『お月さま こんばんは』と題する染織創作。

基本的に藍染めなのですが、藍だけの色ではありません。まず、さまざまな色に染めた布を細く裂いて織りあわせて、多色の布をつくる。その上からさらに藍で染めているため、藍のバックにいろんな色が見え隠れして、複雑な色あいをかもしだしています。

「ただのきれいな藍ではなく、たくさんの色が積み重なった深みのある藍を表現したかった」と、西岡さんは言われていました。

そのこだわりに、障害のある子もない子も、さまざまな個性をもつ子どもがいるクラスで、みんなが豊かに学びあえる授業を追求してこられた姿勢が重なってみえます。

西岡さんによると、染織は、いくら予想してもけっして予想どおりにはいかず、思わぬところから、いい表現が生まれたりするそうです。

「布はなかなか言うことをきいてくれませんね。でも、やんちゃな素材ほど思い入れが深いんですよ」。それを聞いて、ああ、やっぱり、この人は教師だなぁと思ったのでした。

-------------------------------------------------------------
KUAD/京都造形芸術大学 通信教育部卒業生(洋画・日本画・染織・陶芸)
MARBRE’10展

・兵庫県立美術館 原田の森ギャラリー 東館1・2階
(阪急王子公園駅から西へ徒歩約6分 JR灘駅から北西へ徒歩約10分)

・2010.10.19(火)-24(日) 10:00-18:00
(初日は13:00-18:00 最終日は10:00-16:00)

« 「人間の価値は能力や業績とは無関係である」~イギリスのインクルーブ教育の9原則 | トップページ | 11月は、北河内と北摂で高校進学の学習会 »

枚方の「共に学び共に育つ教育」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503803/49792361

この記事へのトラックバック一覧です: やんちゃな素材ほど思い入れが深い:

« 「人間の価値は能力や業績とは無関係である」~イギリスのインクルーブ教育の9原則 | トップページ | 11月は、北河内と北摂で高校進学の学習会 »

フォト

もうひとつのブログもご覧ください!

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31