« 感動の涙におぼれて、怒りを忘れてはならない~マンガ『ひまわり!!』を読む | トップページ | 大いに笑わせていただきました! 第2回お笑い福祉士全国交流会(4月28日) »

2013年2月27日 (水)

知られざるバリア

 3年前から、私の妻は、地元の図書館が利用できなくなった。

 というのは、妻には高所恐怖症があって、4~5階より上の階にはコワくて上れない(ついでに、低所恐怖症というのか、地階もかなり苦手)。図書館は以前は区民センターの4階にあったのだが、センターの新築にともなって8階に移ったため、行けなくなってしまったのだ。

 まぁ、図書館に行けなくても死ぬわけじゃない。それに、図書館には、障害のために行くのが難しい人のために本を郵送してくれるサービスがあるから、本を借りられないわけでもない。

 しかし、精神障害と肢体不自由をもつゆえに、街なかに出るのも、乗り物に乗るのもしんどくて、家からだいたい半径500メートル圏内で生活している彼女にとって、近所の図書館は数少ない行ける場所。ここで本をながめるのが、ささやかな楽しみだった。それを失ってしまったのは、すごく寂しい。

 この区民センターは、“バリアフリー”ということになっている。確かに館内に段差はなく、大型のエレベーターがついていて、物理的には誰もが図書館に行ける。しかし、妻のような人から見れば、どうしても超えられないバリアが高くそびえたっているのだ。

 だからといって、じゃあ、図書館を5階以下の場所につくってくれと要望できるかといえば、それは難しいだろうと思う。ただ、そういう心理的なバリアがあるために、公共施設を使えない人がいるということを、みなさんに知ってもらいたい。

« 感動の涙におぼれて、怒りを忘れてはならない~マンガ『ひまわり!!』を読む | トップページ | 大いに笑わせていただきました! 第2回お笑い福祉士全国交流会(4月28日) »

障害のある妻との暮らし」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私の彼氏も精神障害者です。将来を考えていますが、父、親戚に猛反対されています。私も祖母の介護でパートをしておりお互い収入がありません。夫婦二人では月にどれくらい稼がないといけないでしょうか?

純華さん、コメントありがとうございます。ブログ主のmassuguです。

結婚を考えている彼氏が精神障害のある方なんですね。

夫婦二人で月にどれくらい稼がないといけないかは、それぞれの家庭の事情によってちがいますので、何とも言えません。

ただ、昔から「一人口は食えぬが二人口は食える」(生活するには、独身でいるよりも世帯をもったほうが経済的に得策である)と言われるように、お互いの収入が少ないからこそ、結婚した方がいいという考え方もできると思います。

周りに聞くと20万でぎりぎりだと言われます。
今は彼がバイトも出来ないので、障害年金2級が通るか通らないかで変わってきます。
また3級に落ちたときにバイトでも出来なければ厳しいと思います。
女性だと手取り15でもなかなか厳しいと思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503803/56848268

この記事へのトラックバック一覧です: 知られざるバリア:

« 感動の涙におぼれて、怒りを忘れてはならない~マンガ『ひまわり!!』を読む | トップページ | 大いに笑わせていただきました! 第2回お笑い福祉士全国交流会(4月28日) »

フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック